上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日も天気が良いようで、近場で今まで行ったことがない、という所に行こうと思ったのですが、思いついたのが箕面でした。関西では知らない人のない有名観光地でしょうが、行った覚えがない。
調べてみたら、大正時代に建てられた洋風住宅群(元々は、大正11年に箕面で開催された「住宅改善博覧会」の展示場を、そのまま住宅地として売り出したもの)というのもあるようなので、さっそく行ってきました。
行ってみて感心したのが、箕面の町の雰囲気の良いこと。何となく、もっと田舎だと思いこんでいた(猿のイメージのせい?)のですが、大阪と言うよりは阪神間の郊外都市のような雰囲気でした。
観光のメインと思われる箕面公園内は、今年はまだほとんど紅葉していないにも関わらず、かなりの人出で賑わっていました。「滝道」という道沿いにみやげ物屋などが並びますが、ここも上品な雰囲気で、気持ちの良い観光地でした(写真)。



minoo.jpg

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://machinamikiko.blog50.fc2.com/tb.php/53-7ae099b8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。